名女優の気配 ハン・ジミンさん

韓国ドラマ『復活』の中で、感動と涙を誘うのが
ウナからハウンへの一途な想いです

「ハウン」には天(神)からの恵みという意味があり
ウナにとって天使のような存在となります。

何と言われようと「私の心の中で生きています」と
言い張るシーンが何度かあり、毎回泣けます。
ハン・ジミンさん演じるウナも、実在人物みたい。

想いを貫きながら、ハウンの復讐を見守るウナ
優しさと強さをあわせ持つ女性のイメージで
役にのめり込んでいったそうです。

ドラマに関するインタビューで、演じてみたい役柄は
同じ姿で全く別の人格を持つ2役、ハウンの腹心となる
アン秘書やチョン社長のような役と答えています。

この女優さん、あどけないルックスに似合わず
メリル・ストリープのような女優さんなるかも
将来が楽しみに思えました

MSNニュース エンタメ
ハン・ジミンさんの紹介ページ

『復活』コレクターズボックス
Amazonにてお手頃価格で購入できます

この記事へのコメント

2010年09月26日 14:59
はじめまして。
ウナちゃんは良かったですね純粋でひたむきで、でも芯は強くて。泣くシーンが多かったですが、真にせまる名演技だと思いましたはまり役でしたね。「復活」は、見ごたえがあって、どんどん引き込まれていきました

この記事へのトラックバック